いたさんのメモランダム

ジョギングと小ネタな話題をお送りするいたさんの日常。

-- --/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事と関連する記事

スポンサーサイト

(-)TB(-)

AFTER「扁平足は疲れやすい、は本当か?

BEFORE「江戸川ラン

2017 01/07

お正月休みランと青山学院のチームカラー緑について考える

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

P1031493.jpg 

今年のお正月休みは自分にしては珍しくよく走りました。
12月29日から1月4日まで毎日5キロ以上のランニング。
(元旦はお酒を飲んでしまったので池上七福神ウオーキング約6キロ)

1月3日は、復路六郷橋へ行き、箱根駅伝10区の選手を応援してきました。

この時点で青学の3連覇は当確、もはや黄金時代といっても過言ではないでしょう。
個人的感想は、こんなに強くならなくても!という贅沢な悩み。
正直、箱根駅伝に出場さえしていただければそれだけで大満足だったりします。
何しろ10年以上前、常連の有名大学が母校の仲間が応援しているのを見て、
母校を応援できるっていいなあと指をくわえて見ていました。
当時は青山学院が箱根駅伝に出場するなんて夢のまた夢。
それが今や、向かう所敵なしとなってしまったのですから。

ちなみに青山学院、チームカラーが緑なのはどうしてだかご存知でしょうか?
青山だから、青でいいんじゃ?と思いますが。(笑)
ネットを検索しましたが、確たる理由は見つかりませんでした。
小生青学OBの推測ですが、青山学院の場所はかつて緑ケ岡町という町名でした。
カレッジソング(校歌は別にあるがカレッジソングの方が歌いやすい)
にも、緑ケ岡の〜という歌詞があります。その緑をカラーにしたのだと思います。

あと考えられるのは、青山キャンパスの銀杏並木の緑、というのもあるのかも
しれません。

それはさておき、今年は、僕が10年前に編み出し、事実自分の走力をを飛躍的に
高めた方法を守っていこうと思います。

それは
「3日以上走らない日を続けない」

という単純なものです。
つまり、2日休んだら次の日は走る、ということをノルマにします。
もちろん、毎日走っても、1日おきに走っても構いません。

3日坊主という言葉がありますが、これさえ守れば絶対に3日坊主にはなりません。
私はここ最近は平日は走れず、良くて土日の2日、でもせいぜい土日のいずれか1日、
平日頑張って水曜日にちょろっと走る、というパターンが多くなっています。
この練習サイクルですと、走力は決して上がりません。(わかっているけどできない、
という悪循環にはまっていました)
2日休んでも3日目走れば、3日前に走った感覚を体が覚えているので、練習の
上乗せができます。それをくりかえしていけば、走る習慣が身についてきます。
しかるに、走らないと気持ち悪い、なんだか落ち着かない、となってくるわけです。

そんなわけで、仕事が始まった5日、6日は走れませんでしたが、
今日7日は6キロほど多摩川を走りました。
(ランニングクラブの練習会が7日ありましたが、2度寝してしまい、
参加できず申し訳ありません。)

これからは平日も走らないといけなくなりましたが、うまく良い循環を
定着していきたいです。





この記事と関連する記事

お正月休みランと青山学院のチームカラー緑について考える

(2)TB(0)

AFTER「扁平足は疲れやすい、は本当か?

BEFORE「江戸川ラン

COMMENT

  • No.3 No title

    箱根駅伝の渋谷凱旋パレードがあったようですね。

    さてさて、青学のスクールカラーですが、欧米ではグリーンは奉仕の心という意味があり、校訓(?)から引用されたと耳にしたことがありますが、真相はいかに…。

    今年もいたさんの快走をお祈り申し上げます<m(__)m>。

    投稿者:朝顔奉行 2017/01/07 (土) 19:43
  • No.4 No title

    朝顔奉行さん、コメントありがとうございます。
    スクールカラーについてはおっしゃる通りかもしれません。
    青学の駅伝での快走については、今までの根性論からの脱却で結果に繋がったことについては痛快ですね。

    投稿者:itasan 2017/01/28 (土) 18:01

MESSAGE

非公開コメント

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。