いたさんのメモランダム

ジョギングと小ネタな話題をお送りするいたさんの日常。

2017 03/08

三浦国際市民マラソンで快走~






3月5日の日曜日、三浦国際市民マラソンを走ってきました。

大会の数日前、ふとももの内側を痛めて走りに影響は出ないか
心配でありましたので、気持ち的には練習のつもりでほどほどの力で
完走できれば良いという思いで臨みました。

天気は幸い快晴で、気温も16度まで上がると盛んにアナウンスされて
いましたので、半袖Tシャツで走ることにしました。(結果的には
それほど気温は上がらず少し寒かった)

三浦国際マラソンは、ハーフマラソンとはいうものの、約70mの高低差があり、
結構走りがいのあるコースです。まあ上り坂もあれば下り坂もあるわけで、
上りはできるだけ頑張り、下りは流れに任せて走れば何とかなると考えました。

スタートロスタイムは約7分。割りと細い道路に1万人が集まっているので、
なかなか前には進めません。
スタート→1キロ  7:39(数字は時間ではなく、ペースです)
2キロ       6:02
3キロ       6:07
4キロ       6:41(このあたりが霊園を走る最大の上り坂)
5キロ       5:52
6キロ       5:53(まだまだランナーが多く好きなペースで走れません)
7キロ       6:01
8キロ       6:15
9キロ       5:51
10キロ      5:56(城ヶ島で折り返し)
11キロ      5:47
12キロ      5:54
13キロ      5:39
14キロ      5:22
15キロ      5:48
16キロ      5:43
17キロ      6:31(二つ目の大きな上り坂。歩いている人もいるが何とか走りきる)
18キロ      5:28
19キロ      5:41
20キロ      5:43
21キロ      5:13
フィニッシュ   5:09

あまりペース配分を考えず、1キロ6分くらいのペースで行けるだけ
行こう、という感じで後半ペースが落ちても構わないと考えて
走りましたが、前半より後半の方がペース良く走れたのは自分でもびっくりです。
ネットタイムで2時間5分くらいなので、トータルでキロ6分ペースを
切れたのは収穫でした。こういう走り方ができると、マラソン大会に
きちんと出場して完走したんだな、という実感が持てます。

ありふれた言葉ではありますが、ちゃんと練習すれば結果がでるのだな、
と改めて思いました。



この記事と関連する記事

三浦国際市民マラソンで快走~

(1)TB(0)

AFTER「板橋シティマラソンで我慢の完走~

BEFORE「中川と荒川ランニングと2月の総括

COMMENT

  • No.7

    いい感じですね〜〜

    投稿者:えいじんでっっす 2017/03/12 (日) 23:23

MESSAGE

非公開コメント

Top