FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納涼 いたさんの本当にあった怖い話

思ったこと
07 /04 2018
obake.png

先日、シャワーを浴びていたら、洗面台に長〜い髪の毛が
落ちているのを発見しました。

長さは20センチはあるでしょうか。自分の髪の毛を引っ張って
大体の見当をつけてみましたが、長くても10センチほどしかありません。

とすると、一体誰の毛?と背筋が寒くなりました。
近日中に誰かウチに入った人がいるか記憶を呼び起こしてみましたが
女性を含めて他人が入ったことは無かったのです。

幽霊の仕業としたら怖いですし、知らない人がいつの間にか家の中を
物色していたらと思うとそれも怖いです。

その後、いろいろ考えてみて、ある一つの結論に到達しました。
その結論とは???



















その結論。
自分の髪の毛、サイドは短く刈っていますが、頭頂部は薄いので
散髪屋さんが気を利かして少しでも薄いのを目立たせないようにと、
頭頂部は長めにカットしてくれていたのです。
その髪の毛が落ちていた、というわけ。ワッハッハ!!

itasan

街角観光ジョギングが趣味。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。