FC2ブログ

納涼 いたさんの本当にあった怖い話

思ったこと
07 /04 2018
obake.png

先日、シャワーを浴びていたら、洗面台に長〜い髪の毛が
落ちているのを発見しました。

長さは20センチはあるでしょうか。自分の髪の毛を引っ張って
大体の見当をつけてみましたが、長くても10センチほどしかありません。

とすると、一体誰の毛?と背筋が寒くなりました。
近日中に誰かウチに入った人がいるか記憶を呼び起こしてみましたが
女性を含めて他人が入ったことは無かったのです。

幽霊の仕業としたら怖いですし、知らない人がいつの間にか家の中を
物色していたらと思うとそれも怖いです。

その後、いろいろ考えてみて、ある一つの結論に到達しました。
その結論とは???



















続きを読む

スポンサーサイト

デジカメ購入

電化製品
04 /13 2018
 


コンパクトデジカメを購入しました。
なんだかんだで毎年1台デジカメを買っています。(苦笑)

最近はスマホのカメラで撮る人が多く、特にコンパクトデジカメ

需要が減り、新製品もあまり出ていませんが、
僕はスマホのカメラで
撮る場合、スマホを認証してカメラのアプリを立ち上げるまで
時間がかかること、それからタッチパネルのシャッターボタンで
撮影する、
というスタイルが写真を撮る実感に欠けるのと手ブレを
起こしやすいことから、あまり好きではありません。

そんなわけで、ジョギングしながらの撮影に適した
デジカメの起動、
ピント合わせが早く、まあまあよく撮れるデジカメを
追い求めているわけです。

というわけで購入したのがカシオEX-ZR70WEという機種です。

起動、ピント合わせも今まで持っていたデジカメより速く、
画質もまあまあなので良い感じです。

また自撮り用に液晶画面が180度回転し、顔を認識すると

自動で肌をキレイに修正してくれたりする機能もあるそう。
まあ女の子向けではありますが(苦笑)
手軽にいろいろなアングルで撮れそうです。

ゲーム電卓購入

マラソンレース、大会
03 /25 2018

38年ぶりにカシオからゲーム電卓が復刻発売ということで懐かしさから購入してしまいました。
ゲーム電卓は、電卓の機能にゲームが付いている電卓のことです。
右側から迫ってくる数字を合わせて撃つと消え得点が入ります。3回陣地に入るとゲームオーバー。迫って来る数字はランダムですが、10の倍数の文字を攻撃するとUFOが現れ、これが頭を使い、高得点につながります。
ゲーム自体は至ってシンプルなのですが当時はファミコンも発売されていない時代、勉強するふりをしてゲームに興じる事が出来るのにはうってつけ、結構熱中したことを思い出しました。
そんな38年ぶりのゲーム電卓、ゲームの内容は当時のままで懐かしいですが電卓のキータッチは明らかに当時より落ちていてちゃちいタッチなのは残念なところです。
時代は移り変わり、勉強の合間にゲームしながら使うゲーム電卓、今はゲームしながら家計簿の計算に使うことになります。時代は変わっていくものです。

ホームページで新企画をはじめました。

ジョギング
02 /17 2018
しばらく放置状態になっていましたが、小生のホームページ、
「エンジョイ!ゆっくりランニング」で新企画を始めることにしました。

「いたさんのジョギング銭湯探訪」です。

ジョギング酒場放浪記、というのも考えましたが二番煎じに
なる(笑)ので、東京23区で最も銭湯が多い区、大田区在住という
利点を活かし、いろいろな街並みを楽しみつつ走り、様々な銭湯で汗を流す、
という手軽なレジャーを楽しんで行こうと思います。

IMG_1916.jpg

第一回は東急池上線蓮沼駅近く、はすぬま温泉です。

毛布と布団、上にかけるのはどっち?

健康関連
01 /20 2018

昨日はスマホでゲーム(3つ並べるやつ)やら、ネコ動画やら見ていたらほぼ徹夜してしまいました(苦笑)
そんな中のネットサーフィンで驚いたことがありました。みなさんは掛け布団と毛布、どちらを上にしますか?
保温性を考えると掛け布団の上に毛布を掛けるのが良いそうです。
私は全く知らずに50年間毛布の上に掛け布団を掛けていました。
まあそれで風邪をひいたとか、寒い思いをしたとかは無いんですが、今日から毛布は上にかけることにします。

人差し指を怪我しました。

思ったこと
01 /14 2018
150202-2.png

先週の金曜日、カッターで紙を切ろうとした時左の人差し指をカッターで
切ってしまいました。
本当の状況はグロくて表現できません。イラストの画像の傷はちょっと切った
感じに収まっていますが、
実際は指の先の右側部分、ハムをスライスするような感じで切ってしまい、
血はボタボタ出て止血する際に青ざめる、というような状況です(苦笑)
とりあえずティッシュを巻いて血を止め、頃合いを見てキズパワーパッドで覆いました。
あとは放置している状況です。

ただ、以前はもっとざっくり切ったこともあるので、いくらか冷静にふるまえた
感がします。
以前ザックリ切った時に感じたのは、人間の指というものは不思議なもので、
しばらく放置していると、切れた部分がだんだんと
修復してくるのです。指紋も元どおりになるのかはわかりませんが、その回復力は
すごいです。トカゲが尻尾を切っても元に戻る、というようなものなのでしょうか?
そのうち治りそうなので医者には行かず様子をみようと思います。

食べる前の「いただきます」は何かの宗教なのか?

思ったこと
01 /12 2018
yjimage.jpg

動画サイトなどで食事のシーンを見ると、その当事者は食事の前に
必ず「いただきます」と言って食事をするシーンがほとんどかと
思います。率直に食べる前にいただきます、というのは礼儀正しい
とは思いますが、普段外食していると、食べる前に「いただきます」と
言って食事をする人を見たことはほとんどありません。
私の経験では唯一、自分が大学生の時、キリスト教信者の後輩が
食事の前に手を組んでお祈りしていたことを見ましたが、
その一回しか記憶にありません。
(目上の方から、食事を奢ってもらった時のいただきます、は別)

動画サイトで「いただきます」と言わないと、視聴者から
お叱りを受けるからなのでしょうか?食べ物を粗末にしては
ならん、とクレームを受けるからなのでしょうか?
食事の後、止むを得ず食べ物が残ってしまった際も、
「その後スタッフがおいしく頂きました」というテロップが
流れることがあります。これも、「食べ物を粗末にするな」教の
強烈な指摘が入るからなのでしょうか?

かたや、もうコンビニなどでは「恵方巻」のキャンペーンが
始まっています。この恵方巻、節分の時だけのキャンペーン的な
食べ物ということは周知の通りです。したがって節分を過ぎたら
売れる品物ではなく、超大量に廃棄されると聞きます。

このような事例がありながら、動画をアップする食事を流すなら
まず初めに「いただきます」という感謝の気持ちを表せ、
少しでも残したら絶対ダメ、という脅迫にも似た目を光らす輩が
跋扈しているとしたら、もう何かの宗教のように思えてきます。

戦中戦後の食べ物が極端に少なかった時代なら納得できますが、
現代では残さず食べた弊害が生活習慣病発症、医療費増大、という
こともあるかと。
本当にギスギスした世の中になったものです。
もう少しおおらかな目で見ることはできないのでしょうか?

年末年始に訪れた居酒屋

食べ物、飲み物
01 /07 2018
年末年始は、12月30日に望年会(あえて忘年会ではなく望年会と書く)
と、1月3日に箱根駅伝応援を兼ねた新年会がありました。

sIMG_1807.jpg 

日暮里のさくら水産にて。サバの塩焼きは王道のうまさ。

sIMG_1815.jpg 

続いてやきとり日高。初めて行きました。
あちこちにある、中華食堂の日高屋は、味に関しては今ひとつな感があり、
あまり期待していませんでしたが、意外とやきとりは良い感じでした。

sIMG_1817.jpg 

3軒目はミライザカ。こちらも初めて訪れました。ワタミ系列のお店に行ったのは
かなり久しぶりです。以前のワタミ(10年前くらい)の印象は混んでて入れない、入っても
なかなかお酒やおつまみが出てこない。思っていたよりお会計が高め、という感じ
でしたが、お酒やおつまみもリーズナブルになっていました。

sIMG_1844.jpg 

2018年第一回目の居酒屋は俺のやきとり。いつも行く居酒屋より
ワンランクアップな感じです。今人気なので本当は予約しないと
入れないことが多いですが、たまたま運良くすんなり入れました。
さくら水産のような安い居酒屋では無いですが、ポテトサラダ一つ
取っても普通の居酒屋より手間がかかっている感じ。
でもやきとりは1本100円程度で安いです。

sIMG_1849.jpg 

ちょっと高め(980円)の豚肉のソテー?も奮発して頼みました。
お肉が柔らかくてジューシー。
やはり今人気なのがうなずけました。

sIMG_1852.jpg 

2軒目は少し待って大阪王将へ。餃子は満足の味。

sIMG_1861.jpg 

あんかけやきそば。
どうしても餃子の王将と比べてしまいますが、餃子はほぼ同じ味。
他の中華料理は大阪王将の方が上と感じました。

あけましておめでとうございます。

思ったこと
01 /04 2018
長らくブログを更新しておらず、もしかしたら心配して
くださっていた方には申し訳ありません。



新年となりました2018年、気分を一新し、また楽しいランの

話題など織り交ぜながらお送りしていこうと思っています。


今年も宜しくお願いいたします。









1月3日、箱根駅伝復路を有楽町付近で応援。
タイミングが悪く、ランナーを捉えることができず。

itasan

街角観光ジョギングが趣味。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。